Case 事例紹介

椅子張替

唯一無二のマイチェアに!

以前、お部屋をモリスでコーディネイトされたF様。
この度は、デザインが個性的で素敵なアンティークチェアの
生地の張り替えをされ、素敵なマイチェアに!

 

実は、このチェアの生地・・・
ヴィードがベルギーから仕入れた際は、
コバルトブルーのようなキレイな水色のベルベット生地でした。
F様はその写真をご覧になられていたのですが、当社の方で張替えの為、
生地を取ってしまっており、コバルトブルーの実物に会えなかった、
という経緯があります。

 

同じような素敵な生地にめぐり逢えますよう、担当者も色々探し、
この生地に決まりました。

OSBORNE&LITTLE  [MIKADO VELVET(V) F6990-10]

デティールに光る職人の技。

複雑なカーブにトルコのブレード・・・
シワなく、このベルベットの生地を ゆるやかなカーブを描いて「張る」のは
やはり凄腕を持つ職人の為せる技です!

知的・信頼といったキーワードが浮かぶ「ブルー」
これほどまでにキレイなブルーは、目に入るだけで
清々しい気持ちになりますね!