Case 事例紹介

長く海外生活をされたK様ご夫婦。
築100年の歴史を持つ、ご主人のご実家に戻られ、
古い建具を活かしながらも大幅にリフォームされました。

玄関にアクセントウォールとしてモリスを

玄関の正面の襖に、ウィリアムモリスの壁紙『sweet briar』をアクセントウォールとして一面のみに板張りしました。
和の風情あるお宅に、かわいらしい花柄のクロスが、玄関に華やかさを加えました。

カーテンは壁紙と同じ柄で

玄関の左側の窓には、壁紙と同柄のウィリアムモリスの生地でカーテンを。
グリーンの生地をカーテンの上下にトリミングして、統一感を演出しました。
可愛らしさが一層増して、更に楽しい空間になりました。

sweet briar

お気に入りだからこそ、小物にも取り入れて

同じくグリーンでパイピングを施したクッションは、さりげなく生活になじみ、
生活に潤いを与えてくれる存在となります。
これからの穏やかで豊かな毎日が素敵な時間となりますように・・・

sweet brair