Case 事例紹介

レスターアカンサス

『レスターアカンサス』の魅力に迫る。

川島織物セルコンの“Morris Design Studio”の中でも
ひときわ上品で華やかな雰囲気を放つ『レスターアカンサス』というドレープ生地。

◆『レスターアカンサス』について、少し調べてみると・・・
   ウィリアムモリスが壁紙をデザインしたのは、主に1870年代~80年代。
   その後、モリス・デザインのエッセンスを継承し、1920年代の長きにわたり
   モリス商会を支えたデザイナー、ジョン・ヘンリー・ダールが壁紙としてデザインしたのが
   この「レスターアカンサス」。
   (『ウィリアム・モリスと英国の壁紙展ー美しい生活を求めて』
    マイケル・パリー監修/朝日新聞社 参照)

 

古くは、建築デザインにも多く登場する「アカンサス」は、
イングリッシュガーデンの定番植物です。

モリスが20年前にデザインしていたものに花々を追加することで生まれた このデザインは、
クラシックな雰囲気の中に洗練された色使いがとっても魅力的!

それを奥深い織物の世界が、その魅力を的確に表現しています。

 

 

直輸入のレースが絶妙なコーディネーション!

レースはヴィード直輸入のトルコのレース
クラシカルとモダンが同居した、絶妙のバランス感覚が
『レスターアカンサス』にぴったりです!

 

 

ちなみに、レスターアカンサスには、シアー(レース)もあります。

*お気軽にご相談下さいませ。
ヴィード古江店 082-275-3130