家具・ドアのリペア

施工例

CASE3

リペア前

生地の擦り切れまではありませんが、ウレタン材がへたり、ペタンコになってしまっています。 傷もところどころあったので、塗装もすることに。

リペアポイント 布地

ゴブラン織りの生地をセレクト。
雰囲気もグッとよくなりました。
ウレタン材も新しいものに入れ替え、ふっくらと座り心地の良い椅子に生まれ変わりました。

リペアポイント 塗装

全体的に塗装をしなおしました。
リペア前のいす座面右下あたりにある傷がリペア後にはきれいになくなっています。
また、木の色みも適度なツヤ感と色みの差も多少なくなっています。

お問い合せ・ご相談はお気軽にどうぞ